« 赤平のらんフェスタ | トップページ | 白貝 »

2006.04.11

えびの頭の酸辣湯

Ebijiru
新鮮な赤い赤い南蛮えびが手に入ったときは、頭もおいしいので食べてしまいます。
食べ方は2通り。
1.頭の一番外側の殻を取ってから、小麦粉をまぶしてから揚げにする。(ビールのおつまみに最高!)
2.汁物の具にする。(使う分量ごと小分けにして冷凍しておくと、朝の味噌汁の具に最適!)

今回は、頭をつかって酸辣湯(風)のスープにしてみました。
最近はまっている簡単酸辣湯は、鶏肉を酒蒸しした時に出るスープで作ります。
入れるのは、鶏肉の酒蒸しの汁、レモン汁、プチトマト、鶏がらスープの素少々、ナンプラー、きのこやえび頭や春雨、そしてパクチーなど。こんなんを適当に入れて混ぜると、あーら不思議、酸っぱくておいしいエスニックスープになります。

« 赤平のらんフェスタ | トップページ | 白貝 »

コメント

すっぱいスープ、飲みたい……
おとといはまだ早いかもと思いながら、ガスパチョを作りました。うまかった(^^)

投稿: luna | 2006.05.26 11:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46037/10123222

この記事へのトラックバック一覧です: えびの頭の酸辣湯:

« 赤平のらんフェスタ | トップページ | 白貝 »